大阪天満宮の御朱印

天満の天神さん 大阪天満宮

大阪天満宮

天満の天神さんと呼ばれて大阪市民に親しまれているのが大阪天満宮です。日本三大祭の天神祭はあまりにも有名で、梅や桜の花の美しさでもよく知られます。

そして、天満宮といえば、学問の神様として全国各地で信仰される、菅原道真公をお祀りする神社、当然シーズンともなると、沢山の人が合格祈願に訪れるのはいうまでもなく、道真公のほか、沢山の摂社末社を祀る大阪を代表する神社です。

大阪天満宮は、私自身も足繁く通う神社です。神使の牛に鷽、梅の花。私自身、天満宮へのお詣りが大好きで、これまで手を合わせていただいた、各地の天満宮の御朱印の数はかなりの数になりました。

 

大阪天満宮で合格祈願

大阪天満宮 すべらんうどん

初詣が終わって、受験シーズンともなるとなると、小さな町の初詣よりも凄い人混みとなるのが、大阪天満宮の合格祈願です。合格守、学徳守を求めて沢山の人が訪れます。

面白いのが、天満宮の北側、亀之池門、稲荷門を出た星合の池(亀の池)にある、星合茶屋で食べることの出来る「すべらんうどん」です。

このすべらんうどん、うどんの中央部に切れ目が入っていて、フォークや箸がひかかって滑らない、ということから「受験にもすべらない」という縁起担ぎとして有名になったのです。

 

大阪天満宮の御朱印

大阪天満宮の御朱印

ずいぶん前にいただいた御朱印ですが、梅の印が天満宮らしい御朱印です。

全国の天満宮の御朱印は必ずこの梅の紋が入っています。

 

大阪天満宮と天神橋筋商店街

天神橋筋商店街

天神さんといえば、もう一つ忘れてはならないのが天神橋筋商店街であるのは間違いないでしょう。

天満宮の界隈には、上方落語唯一の寄席、天満天神繁昌亭があったり、天神橋一丁目から六丁目まで、南北に伸びるアーケード商店街は日本一の長さ。

飲食店から衣料品に娯楽施設ほか何でもありの大阪らしい商店街で、大阪天満宮の門前町として、大阪きっての賑わいはかってほどでは無いにせよ、今も健在です。

お参りの後は天神橋筋商店街で大阪グルメを堪能するのが常です。

 

大阪天満宮へのアクセス

大阪天満宮

境内の西側に大阪天満宮の駐車場もありますが、週末などは特に確保は困難です、界隈のコインパーキングを利用することになりますが、それほど沢山あるわけではありません。
天満宮へはやはり公共交通機関を利用するのが便利だと思います。

地下鉄谷町線、堺筋線「南森町駅」下車、JR東西線「大阪天満宮駅」下車。各駅の構内に案内板がありますので迷うことは無いと思います。

大阪市北区天神橋2丁目1番8
06-6353-0025


スポンサードリンク


コメントを残す