岸和田サービスエリア(上り)のみかんパン【芭炎蕾(ばからい)】

岸和田サービスエリア(上り)のみかんパン

紀州みかん100%のジュースを練り込んだデニッシュ生地、
更にみかんジャムを加えて焼き上げたみかんパン。

このみかんパンは岸和田サービスエリア上りにある
フードコートのすぐ隣の店、
芭炎蕾(ばからい)で購入出来ます。

ひとつ570円となかなかのお値段ではありますが、
甘すぎず、みかんの香りがほんのりと。

ふわふわの食感が堪らないみかんパンは、
一度食べると、また次もと思わずにはいられません。

個人的にはもっと甘さを押さえてみかんみかんが増せば、
みかん好きには、さらに堪らないパンになるのにと、
みかんをアピールしてみました。

芭炎蕾(ばからい)みかんパンが買えるのは?

岸和田サービスエリア(上り)のみかんパン

芭炎蕾(ばからい)というのは阪和自動車道の上り線、
和歌山から大阪方面の帰り道にあるサービスエリア内のパン屋さんです。

この芭炎蕾でしか購入することの出来ないみかんパンが
美味しいと聞いたのはもう随分と昔の話になります。

和歌山方面へ遊びに出かけた帰り道、
何度かみかんパン目当てに立ち寄りましたが、
なかなか手にすることは出来ませんでした。

関西在住の方はご存知の通り、阪和道というのは、
休日を過ごすエリアとして人気の和歌山と大阪を結ぶ高速道路です。

そして、休日の夕刻、岸和田サービスエリアまでの道路は
渋滞高速としても有名だったりするのです。

一斉に休憩に入ってくる人が、
こぞってこのみかんパンを買い求めるので、

特に休日は入手困難、幻みたいになって
ますます知名度が上がったという話なので、
見つけたら即買いをおすすめします。

一日に10回程焼き上げるそうですが、
何度売り切れで悔しい思いをしたか判りません。

売り切れの様子を見るほど欲しくなるのは人の性ですね。

確実にみかんパンを入手する方法

岸和田サービスエリア(上り)のみかんパン

実は、このみかんパン、予約することが出来るのです。
もう絶対に、という際には予約して確実に入手しましょう。

パン焼き工房 芭炎蕾(ばからい)
TEL 072-479-2270

それから平日狙い。

ご覧の通り、焼きあがったみかんパンの山を
見ることが出来るのは、平日ならではです。

そして、確実にみかんパンを入手する方法とは
少し話がずれてしまうかもしれませんが、

実は、芭炎蕾(ばからい)へは高速道路に乗って
サービスエリアに立ち寄らずとも、
一般道からアクセスすることも可能なのです。

和歌山方面へ遊びに行く際に購入できれば
こんなに良いおやつは無いハズなのですが、
残念なことに、みかんパンは上りでしか購入できません。

日曜日でも昼間ならあっさり購入出来たりするので、
みかんパン狙いだけなら、

界隈は結構快適なドライブコースでもあるので、
一般道からアクセスしての入手もおススメです

岸和田サービスエリアの一般道からのアクセスは、
大阪府道40号牛滝街道を岸和田市内から進み、
阪和道の真下を右折します。

ここは本当に判りづらいので注意。

対向車が来ると正面衝突しそうな
荒れた道を登っていくと駐車場があります。

 

その他のみかんパン

芭炎蕾のみかんパンの影に隠れている感がありますが、
岸和田サービスエリア下り線限定商品の
みかんまるというパンもあります。

岸和田を始めとする南大阪は和歌山と並んで、
みかんの産地であったりするために、
こうしてみかんパンがヒット商品になったりしたのでしょうが、

ミカンといえば四国の愛媛県の今治の月原ベーカリーの「みかん食パン」や
「湘南みかんぱん」なども有名で、
実はみかんパンって全国各地に存在するのでした。

 

岸和田サービスエリアについて

岸和田サービスエリア(上り)泉州塩ラーメン

みかんパンが美味しいと声を大にして書きましたが、
岸和田サービスエリアにはその他、南大阪グルメが沢山あります。

水なすはあまりにも有名でしょう。

練り物などの屋台にフードコートにレストランなど、
岸和田だけに限らず最近のサービスエリアの
充実ぶりは大したもんだと思います。

「わざわざ行きたいサービスエリアグルメ」
みたいな言葉までもが最近はあるようですね。


スポンサードリンク


コメントを残す