南森町の坂井カレー

坂井カレー 情報

南森町の坂井カレー

西天満のカレー屋、坂井カレーです。感想からいうと、美味いカレーの店!

大阪を知る人であればご存知でしょう。天満界隈は名だたるビジネス街です、ランチの激戦区なのは間違いないという立地条件のなか、ランチ時の行列を見るとやっぱり嬉しくほっとするのです。

お気に入りの店が流行っているのは嬉しい、でも、混雑は嫌いなのですが、、、という複雑な心理になる、あれです。

南森町の坂井カレー

店に入ったら、まずは販売機にて食券を購入するように促されます。以前は喫茶店だったそうで、シンプルにカウンターだけのお店です。カウンターとはいえ、ギュウギュウ詰めではなく、ゆったりスペースを取っているので、窮屈さはありません。

ランチ時間でも、カレーライスは回転が早く、もっというと、カウンターでのカレーライス一杯で店に長居することは無いでしょうから、逆にテーブル席でのんびりされるよりも、ビジネス街などではカウンター席だけの方が良いのかもしれませんね。

11時から閉店まで通しで営業しているので、混雑を避けるのであればランチ時間を外して行けば良いかと。ちなみに、店主は愛想のかけらもない、黙々と仕事をする方です。

 

坂井カレーのメニュー

坂井カレーのメニュー

プレーンなルーだけの坂井カレーは550円。カレーのど定番トンカツ750円、エビフライにクリームコロッケ、ハンバーグ、あらゆるカレーが用意されています。

揚げものは作り置きでは無いので、揚げている分少々時間がかかる感じです。

生卵はプラス50円、温泉卵100円、チーズ100円他、トッピングも色々とあります。更に、プラス100円で、ライスをパスタに変更も出来ます。まだ試した事が無いので、次回はカレーパスタにと思っているのですが、茹で時間など考えると、流石にランチタイムに注文する気にはなれません。

坂井カレーのメニュー

ルーは緩めの甘いカレーで、後からスパイスが効いてきます。私などはこれでも充分な辛さですが、辛いカレーが好みなら、常備してあるS&Bスパイスを追加すればスパイシーに。ちなみに、福神漬けにらっきょうも置いてあります、カレーにはらっきょう派の私には嬉しいサービス、らっきょうがあるのは嬉しいサービスだと思います。

毎日トッピングが変わる日替わりサービスはコストパフォーマンス高く嬉しいメニューです。

 

坂井カレーへのアクセス

国道一号線を南森町の交差点を超えて梅田方面へ。阪神高速の効果をくぐって50メートルほどの左側、赤いテントが目印です。そして、当然駐車場などはありませんので、車でのアクセスの際には、界隈のコインパーキングを利用ください。


スポンサードリンク


コメントを残す