美味しいもの大好き、お料理大好きコーナーです。

各地へ出かける事が多い仕事柄、ここぞというお店を見つける楽しみは何者にも変え難く、食べ歩きはライフワークの一つ。

お料理も嫌いじゃないので、友人たちと集まってのホームパーティも楽しみの一つ。

全国津々浦々の食べ歩き日記とグルメな雑談にお付き合いください。

新梅田食道街のたこ梅

新梅田食堂街 たこ梅について 新梅田食堂街シリーズ、前回は「大阪屋」をご紹介しましたが、今回紹介するのは、おでん・関東炊きのたこ梅です。>>> 新梅田食道街 大阪屋 関西ではおでんのことを関東炊きと呼ぶのですね、最初はな...

続きを読む

人参ジュースの効果が凄い

人参ジュースの効果 人参ジュースを愛飲しています。 とは言っても、毎朝必ずとか、旬を外した夏場の人参などはわざわざ搾って飲まなかったり、あくまでも「ゆるーく」なのですが、その効果は私自身の体が示してくれています。 有名な...

続きを読む

沖縄の食器 壺屋焼きと琉球ガラス

沖縄の食器 沖縄の食器、沖縄焼きとでもすると判りやすいかな、と思うのですが、さておき、沖縄では焼き物のことを「やちむん」と呼びます。 沖縄へ行けば、今はお土産屋で大抵入手出来る沖縄のやちむんですが、出来れば、国際通りから...

続きを読む

千林大宮 まぐろ一徹のランチ

まぐろ一徹 その名の通りの、まぐろの専門店です。正式な店名は「海鮮・寿司 まぐろ一徹 千林店」だそう。 勝浦直送や静岡直送のの新鮮まぐろが自慢、私などは聞いたこともないマグロの希少部位がいただけるのです。 私達日本人のま...

続きを読む

天五の焼肉 犇屋(ひしめきや)

犇屋(ひしめきや)について 牛を3つ書いてひしめく、犇屋(ひしめきや)さんです。牛がひしめく焼肉屋って、ナイスなネーミングだと思います。 美味しい牛肉を求めて質の高い黒毛和牛を1頭買いする事で、本当においしい牛肉をリーズ...

続きを読む

明石焼きとたこ焼き

明石焼きとたこ焼きの違い 40を過ぎてから関西人となった私。大阪という街で、初めて出会った食べ物は少なくなく、その中の一つが明石焼きでした。 「ソースをつけずに出しで食べるたこ焼きや」との説明に、ふーんと思ったものの、そ...

続きを読む

堺市の銘菓 かん袋のくるみ餅

もう何年も前の話になりますが、堺生まれの堺育ちな友人が、堺の銘菓だと手土産に持ってきてくれたのがこのかん袋のくるみ餅です。 かん袋のくるみ餅情報 以来、病みつきになってしまい、何かことある度に足繁く通う様になってしまいま...

続きを読む

新梅田食道街 大阪屋のシャッターアートが秀逸な件

新梅田食堂街 大阪屋 早朝とか深夜に新梅田食堂街を歩くと目に入るのが大阪屋のシャッターに描かれた、いかにも大阪らしい賑やかで楽しそうな絵が目を引きます。 営業時の実際の写真と比べて見てください、どうでしょうか。楽しそうな...

続きを読む

天神橋筋商店街 奴寿司中崎店

天神橋筋商店街といえば、ご存知日本一長い商店街として有名です。大阪の商店街、当然一丁目から八丁目まで美味しい店が沢山並んでいます。 その中でも、五丁目付近、通称天五(てんご)と呼ばれる辺りは寿司屋の激戦区。 春駒・すし政...

続きを読む