枚方の関西医科大学附属病院 レストランのぞみで絶景みながらのランチ

眺めの良いレストランだと聞いていましたが、本当にその通りのレストランでした。

絶景レストランのぞみ情報

近ごろの大きな病院内の施設の充実ぶりは驚くばかりです。

病院の中にコンビニが入ってるし、
街中ではおなじみのスタバやドトールなどの
コーヒーショップは当たり前にあります。

ちょっとここのところ、友人が体調崩して
時折、息抜きに訪れる、関西医大の枚方病院も
流石に設備の充実ぶりは大したもので

病棟の13階にあるレストランからは
北摂の山々から淀川の河川敷を見渡すことの出来る絶景の中
のんびりと食事や会話を楽しむことが出来るのです。

ここが病院だと改めておもうのは、
入院患者さんがちらほらと見えることでしょう。

レストランのぞみのメニュー

病院内のレストランでしょ、と侮ることは出来ません。

一昔前の病院の食堂などは、
何か食べることが出来れば有りがたい、
程度のものだった様に記憶するのですが

近ごろの病院といえば、結構どころか
本当にちゃんとした当たり前の料理が運ばれて来ます。

自分でも驚いているのですが、既に何度も足を運んで
家人と二人で結構な数のメニューをいただきました。

病院にお見舞いに行っているのか
ランチをしに行ってるの判りませんが
「美味しい・美味しくない」
当たり前のジャッジをするお値段、料理なのです。

お値段はちょっと高めかもしれません。

オフィス街のど真ん中では、
ランチはもっとリーズナブルにいただくことが出来ます。

街中では、リーズナブルにしなければ
やっていけない理由があるわけです。

病院とオフィス街のレストラン、
価格と利用者の関係が色々と伺えるなと思います。

日替わりランチ

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ ミンチカツ

画像はミンチカツ。

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ チキンの酢豚風

こちらは、チキンの酢豚風。

ご飯とサラダ、後は味噌汁などがあるスープバーか
食後のワンドリンクがセットで付きます。

日替わりランチはお得だと思います、880円です。

オムライス

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ オムライス

デミグラスソースとの相性が良い、
ふわふわ卵のオムライスです。

本格的な洋食屋のオムライスがいただけます。
こちらは680円です。

野菜ちゃんぽん

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ 野菜ちゃんぽん

野菜たっぷりの野菜ちゃんぽんは880円。
野菜味のあっさりスープのちゃんぽん麺ですね。

カレーライス

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ カレーライス

お昼ごはんの定番、カレーライスは680円。
カツカレーもあってこちらは980円。

スパイシーというよりもマイルドな甘いカレー

普通に美味しいカレーです。

天ざるそば

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ 天ざるそば

蕎麦がなかなかの本格的な蕎麦で、
山梨県より直送された、忍野の蕎麦なんだそう。

忍野は山梨県の南東部、富士北麓の知る人ぞ知る、忍者と蕎麦の産地なのです。

サクッと揚がった天ぷらはなかなかで
1380円と少しお高めですが、美味しいです。

きつねそば

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ きつねそば

蕎麦はやっぱり自慢のメニューな様子で
各種蕎麦のメニューは定食など豊富に揃っています、
きつねそばは680円なり。

大きめのおあげさんとあっさり出汁、
悪くは無いおそばです。

その他のメニュー

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ スイーツ

その他、カフェとしての利用も出来まして、
画像の様な立派なスイーツがあったり、
コーヒーや紅茶にジュースといったメニューが揃っています。

営業時間と定休日

関西医科大学附属病院 レストランのぞみ 営業時間

平日は11:00~16:00まで
土曜日は11:00~15:00まで

定休日が日曜日祝日 第2と第4土曜日となっています。

営業時間を見ると、
やっぱりここは病院だなと思ってしまいますね。

とは言え、定休日が日曜日なのはいかがなものかと。

日曜日こそ、御見舞の方など、利用者が多いと思うのですが
そうじゃない、という話なのでしょうか???

ちなみに、2階にある
コーヒーショップのドトールは、日曜日にも営業しています。

関西医科大学附属病院へのアクセスと駐車場

京阪枚方駅から歩いて5分ほど、
車でも、病院の敷地内にたっぷりと駐車場があります。
1時間500円、以降1時間ごとに200円です。

御見舞では駄目ですが、通院の際などには割引処理をしてもらえるので、
一回500円で利用することが出来ます。

万が一、病院のパーキングが満車になっても
病院の直ぐ向かいなどにコインパーキングが点在するので
駐車には困らないのではないでしょうか。


スポンサードリンク


コメントを残す