伊根の舟屋に宿泊してきました

伊根の舟屋とは

伊根の舟屋

最近では、海の京都、みたいな呼び方をされる伊根の舟屋へ行って来ました。実際に現地へ行って知ったのですが、海の京都は、福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町の7市町。

情報というか、海の京都はどういうものなのか、という詳細は判らずじまいですが、舟屋というのは面白くて、一階が船置き場になっていて、二階は住居というのが一般的な舟屋の姿です。伊根の湾を取り囲むように立ち並ぶ舟屋の景色は壮観で、幾つかの舟屋が、民宿として営業しているのです。

今回はその中の一つに宿泊させていただきました。

伊根の舟屋

部屋の窓からの対岸の風景です。部屋の下が海だという不思議感、窓の下は当然海です。

伊根の舟屋

舟屋の中、2階はこんな感じです。夜はここに布団を敷いて眠ります。

 

舟屋周辺の観光情報

生憎、雨がふったり止んだりで、界隈の散策もままならない伊根でしたが、それでももちろん美味しいもの食べて、伊根を満喫したのはいうまでもありません。

伊根 道の駅 海鮮丼

舟屋群から車で山を登ったら「道の駅 舟屋の里伊根」があります。ランチはここの油屋さんでの海鮮丼。

道の駅ですから、伊根の特産品など食事以外にも楽しめる事間違いありません。伊根湾を見下ろせる見晴らしの良い場所にあるので、是非立ち寄ってください。

 

伊根 向井酒造

舟屋群の中にある伊根へ来たら必ず立ち寄りたいのが向井酒造さん。

女性杜氏が作る赤い日本酒「伊根満開」が有名です。

 

とにかく、伊根は時間がゆっくり。

美味しい魚貝の類を食べてリフレッシュしたい方におすすめです。

伊根の舟屋へのアクセス

京都府与謝郡伊根町平田 伊根湾周辺

道の駅

鍵屋


スポンサードリンク


コメントを残す