鉄板焼きとお好み焼き 西天満のカマダキッチン

西天満のカマダキッチン

西天満界隈へ所要で出かけました、

今日はお好み焼きが食べたいクチ
珍しく、家人と二人の意見が合いました。

では天神橋筋にでもと東へと歩いていたら、
おこのみ焼きと鉄板酒場」の看板発見。

迷わず暖簾をくぐったのがカマダキッチンです。

カマダキッチン情報

西天満のカマダキッチン

ご夫婦で切り盛りしている感じで
なんとも小奇麗な店です。

店内はカウンター席とテーブル席が一つ。

和食屋のような店作り、洒落た作りの店内は、
友人たちと賑やかにというよりは
ふらっと一人で、もしくはカップルで、
という感じのお店だと思います。

(貸し切りも出来るみたいでしたが)

メニューも鉄板焼き、おこのみ焼き
を謳っているものの、

海鮮メニューが豊富だったり
カウンターの目の前におでん鍋があったりと
小洒落た居酒屋という雰囲気です。

他のお客さんを横目で見ていると
いかにもビジネスマン、という
きっちりした身なりをした方や
着飾った女性が多いなという感じですね。

大阪らしいおばちゃんの店で
コテコテのおこのみ焼きの予定でしたが

接客も丁寧で気持ちよく食事が出来る店に
思わず出会いました。

最近、西天満界隈は
今回訪れたカマダキッチンをはじめ
洒落た店が増えたと聞きます。

カマダキッチンのメニューを写真で紹介

メニューはレギュラーメニュー以外に
海鮮メニューなどは、本日のおススメとして
ホワイトボードにあれこれ揃っています。

もちろん、紹介出来るのは、ほんの一部のメニューです。

鉄板焼きの野菜やおでんなど
おこのみ焼き以外メニューも楽しめるハズなのは
今回いただいた食事で想像がつきます。

クリームチーズ豆腐

カマダキッチン クリームチーズ豆腐

突き出しとして最初に出てきたのがこれ。

チーズと豆腐が喧嘩せずに
なんとも上品に絡まって、美味しいです。

じゃこ天

カマダキッチン じゃこ天

鉄板焼きが出来るまでの間にと注文したじゃこ天。

しょうが醤油でどうぞとのことでしたが
これが、そのままでも香ばしくて美味しい、
生姜醤油でももちろん美味しいひと品でした。

牛タンステーキ

カマダキッチン 牛タンステーキ

カマダキッチンの名物料理の一つらしく
柔らかな牛タンの歯ごたえと
生野菜の組み合わせが上品なひと品。

肉好きにはたまらないと思います。

月・火・木・金にはランチも

やっているそうです。

この牛タンステーキ定食が一番人気だとか。

ぶたしそおこのみ焼き

カマダキッチン ぶたしそおこのみ焼き

そして、本日のメインディッシュ、お目当てのおこのみ焼きです。

外はこんがり、中はふわふわ
大阪のおこのみ焼きらしいお好み焼きです。

難点はというと、ご覧の通り
ソースとマヨネーズが過ぎるなーと。

美味しいおこのみ焼きは
何も付けずに食べても美味しいはず、

ちょっとこれだけは残念でした。

焼き枝豆 こがしバター醤油

カマダキッチン 焼き枝豆 こがしバター醤油

後もう少し何か食べたいと注文したのが
焼いた枝豆をバターと醤油で味付けしたもの。

香ばしくてお酒も進むという肴です。

コースメニュー

カマダキッチン コースメニュー

今度来る時にはこのコースメニューを
お願いしようと思っています。

・Simpleコース 4000円
・Kamadaコース 5000円
・Happyコース 6000円

の三つのコースがあって、食事の点数と
飲み放題のお酒のメニューが変わります。

ワインや地酒、なかなかのこだわりの銘柄が揃っています。

カマダキッチンへの地図

地下鉄の南森駅、梅田界隈から
ブラブラと歩いて、10分 20分
という感じでしょうか。


スポンサードリンク


コメントを残す