イルミナイト万博Xmas・万博Winter Special 2017

イルミナイト万博Xmas

万博記念公園の毎年恒例のイベント、イルミナイト万博Xmas が今年も開催されます。

イルミナイト万博とは

ご存知、万博記念公園のシンボルである太陽の塔。

この太陽の塔に映し出されるビームペインティングはイルミナイト万博Xmasの一番の目玉でしょう。

ちなみに、ビームペインティングというのは、凸凹面や曲面に投影しそれを補正する投影方法で、どんな場所にも映像が映し出されるようになりました。

この太陽の塔をスクリーンにして3D映像が映し出され、効果音を駆使した迫力の映像ショーを楽しむことが出来るアトラクションで、毎年楽しみしている方も多いのです。

2017年のテーマは「夢‐Dream-」。少年と太陽の塔にまつわる過去の作品の名シーンをビームペインティングで披露するのだとか。

イルミナイト万博Xmas

もちろん、太陽の塔だけではなく、東大路などには色とりどりのLEDで彩られた「パワーアップイルミネーション」が自然文化園 太陽の広場、東大路、下の広場、上の広場などを中心に、会場全体を照らしだし、クリスマス気分を盛り上げます。

スポンサーリンク

イルミナイト万博の動画

2017年のイルミナイト万博Xmasのスライドショーがあります。

本当に綺麗なので一度ご覧ください。

イルミナイト万博Xmasの開催期間

平成29年
12月1日(金曜日)から3日(日曜日)、
12月8日(金曜日)から10日(日曜日)、
12月15日(金曜日)から17日(日曜日)、
12月22日(金曜日)から25日(月曜日) 

※雨天決行・荒天中止

各日17時から21時(入園は20時30分まで) ビームペインティングは太陽の塔の広場にて、17時30分頃から約10分間隔で上映されます。

イルミナイト万博へ出かける際の服装

流石に12月ともなれば、郊外にある万博公園はかなりの冷え込みとなります。

手袋やマフラー、コートなども用意して暖かい格好で出かけるのが良いと思います。

料金

イルミナイト万博Xmas

ビームペインティングは無料で見ることができますが、太陽の塔がある万博記念公園へは入場料が必要となります。

入園料は大人が250円・小中学生は70円です。

万博Winter Special

そして、今年もまたイルミナイト万博Xmas終了後は、Winter Specialとして、年末年始はイベントが開催されます。

万博記念公園へのアクセス

大阪モノレール線 万博記念公園駅からアクセス。

車の場合は何箇所かパーキングがあります(有料)が週末は特に混み合うので公共交通機関を使うのがおすすめでしょう。

ちなみに、太陽の塔へは中央駐車場が一番近いかと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする