淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)の御朱印

淡路島 伊弉諾神宮

淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

淡路島の伊弉諾神宮へとお詣りしました。

伊弉諾神宮は古事記や日本書紀にもその歴史が記される、日本で最初の夫婦「イザナギ・イザナミ」の二神が鎮座する最古の神社として知られます。

神明鳥居をくぐって、拝殿に至るまでの参道の凛とした空気は、がさつな私でも異次元の心地よい空気を感じることが出来ました。

伊弉諾神宮のご利益

淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

日本での最初の夫婦の「イザナギ・イザナミ」の二神のご利益といえば、当然、縁結びに夫婦円満、子孫繁栄、復活愛、子宝に恵まれる、などのご利益があります。

二伸にピッタリ、「淡路」は、あなた(あ)とわたし(わ)を結ぶ道(じ)、だそう、面白い当て字だと思います。

拝殿の右手の、写真の樹齢900年もの大楠などは、ただただ神々しい姿。自然と手を合わせたくなる事でしょう。

伊弉諾神宮 パワースポット

淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)

日本を代表する神社の中心として、何処よりも強いパワースポットの地としても有名です。

地元では日本第一番の宮であることから「一宮(いっく)さん」と親しまれているそうです。

そういえば、参拝の際、伊弉諾神宮に近づくに従って、道路の両脇には沢山の石塔が並んでいました、古くからこの地に鎮座し信仰されてきたことが伺えます。

神社の境内には、写真にあるように、面白いモニュメントがあって、伊弉諾神社を中心に東西南北、まるで計算されたかのように縁ある神社が配置されている様が見て取れます。

伊弉諾神宮の御朱印

izanagijingu_4淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう) 御朱印

izanagijingu_4淡路島 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう) 御朱印 学業御守

正門をくぐってすぐ左手で御朱印がいただけます。

来年高校受験を控える子どもたちには学業御守をいただきました。

淡路島伊弉諾神宮へのアクセス

兵庫県淡路市多賀740


スポンサードリンク


コメントを残す